RIZIN
PR

神龍誠は強いのか?強さや戦績・負け試合も紹介!

神龍誠 強い 強さ
kazu5
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

神龍誠 vs 扇久保博正、超RIZIN.2で対戦決定!

「RIZIN.46」日韓対抗戦勝利後、神龍誠選手が扇久保博正選手へマイクアピールで対戦要求しました!

扇久保選手はリングサイドで対戦を受諾し、「超RIZIN.2」(7月28日、埼玉・さいたまスーパーアリーナ)での対戦が電撃決定です!

神龍選手は扇久保選手の元教え子なんだって!

扇久保選手は「俺のこと殴れるのか?」と互いにストーリーがありそうなので、試合が楽しみ!!

そんな注目の神龍誠選手について、強いのか、戦績・負け試合など色々気になりますよね。

そこで、この記事では主に

  • 神龍誠選手は強いのか
  • 強さや戦績・負け試合について

について解説していきますので、神龍誠選手の強さについてみなさんの参考になれば幸いです。

アドセンスディスプレイ

神龍誠は強いのか?

神龍誠は、2000年生まれの23歳。(2024年5月時点)

2016年にプロMMAデビューを果たして以来、21戦17勝2敗という戦績を収め、現在まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの若いMMAファイターです。

特に、2024年4月に行われた「RIZIN.46」でのイ・ジョンヒョン戦では、1Rで肩固め勝利を収め、その実力を証明しました。

でも、神龍誠はまだキャリアの初っ端で、本当の力を示すにはもっと試練が必要だと思うんだ。

今後、更なる強豪との対戦を勝ち抜き、タイトルを獲得することができれば、神龍誠は間違いなくMMA界のトップファイターの一人として認められるでしょう。

強さの秘密はレスリングがベースか?

神龍誠の強さの秘密は、その卓越したレスリング技術にあるんですよ。

神龍誠は小学生からレスリングに打ち込み、中学生になると、全国中学生レスリング選手権大会で準優勝を果たすほどの腕前を持っています。

MMAでも、そのレスリング技術を活かして相手をテイクダウンし、寝技で圧倒することが得意な選手ですよね。

レスリング技術は、MMAにおいて非常に大きな武器だよね!

相手をがっちり制圧すれば、いいポジションキープできるし、そこからパンチやグラップリングで攻め込めるんだよ!

超RIZIN3の扇久保戦も予想!

7月28日「超RIZIN.2」で2人の対戦が決定しました。

対戦相手の扇久保博正選手は、MMA戦績36戦26勝8敗という実績を持つベテランファイターです。

扇久保選手は、打撃、テイクダウン、グラウンドコントロールなど、総合力の高いベテランファイターだよね!

神龍誠は、持ち味のレスリングで扇久保をテイクダウンし、グラウンドコントロールで試合を支配することができれば勝利に近づくでしょう。

しかし、扇久保も総合力で神龍誠を圧倒する可能性は十分にあり、油断は禁物です。

神龍誠が扇久保に勝てたら、RIZINフライ級のトップファイターとしての立場が確定するだろうし、注目だね!

強さや戦績・負け試合も紹介!

神龍誠は、2016年にプロMMAデビューを果たして以来、21戦17勝2敗という戦績を収めています。

RIZINでの主な勝利
  • 2024年4月29日:イ・ジョンヒョン戦/1R 肩固め勝利
  • 2023年4月1日:北方大地戦/2R 肩固め勝利
  • 2022年7月31日:所英男戦/判定勝利
  • 2020年8月10日:伊藤盛一郎戦/2R ギロチンチョーク勝利
RIZINの主な敗戦
  • 2023年12月31日:堀口恭司戦/2R リアネイキッドチョーク負け

2023年の堀口恭司戦では、世代交代と意気込んで対戦したけど、総合力で堀口選手が一枚も二枚も上手だったね…。

でも神龍誠は、これからもっといろんなこと経験して、MMAの世界でトップのファイターになれるかもしれない選手なんだよ。

組技や寝技が得意!

神龍誠は、レスリングでの経験を活かして、MMAの試合においてテイクダウンやグラウンドコントロールを得意としているんですよ。

特に寝技において非常に強力な選手です。

組技や寝技に持ち込むと、強烈なパウンドを叩き込み、それに加えてニンジャチョークやギロチン、肩固めなどの絞め技を得意とするんだ!

だからグラウンドの状況になると、神龍選手はすごく強いんだね!

神龍誠の組技や寝技の得意さは、彼のMMAでの大きな武器の一つと言えるでしょう。

ベテランに弱いのか?

2023年12月の堀口恭司選手との試合では、堀口選手の総合力が強く敗北を喫しています。

神龍選手がベテラン選手に対して弱いという声もありますが、これはまだキャリアが浅いため、経験不足による部分も大きいと考えられますね。

今後、更なる試合経験を積むことで、ベテラン選手にも臆することなく立ち向かえるようになるでしょう。

ベテランと試合して負けるのも、それは彼にとって学びの過程だから、一概にベテラン相手だから弱いとは言えないね。

まとめ

神龍誠選手は強いのか?強さや戦績・負け試合などをまとめましたが、いかがでしたでしょうか。

今回のまとめ
  1. 神龍誠は23歳の新鋭MMAファイター。21戦17勝2敗の戦績を持つ。
  2. 強さの秘密はレスリング技術。テイクダウンと寝技を得意とする。
  3. 7月28日開催の超RIZIN.2で扇久保博正と対戦予定。
  4. ベテラン選手に負けており、ベテラン選手との経験不足が課題。今後、更なる成長が期待される。
  5. 神龍誠は、MMA界のトップファイターの一人になる可能性を秘めた選手である。

神龍選手がベテランの扇久保選手に勝って、RIZINフライ級のトップファイターになれるか楽しみだね!!

7月28日の「超RIZIN.2」で行われる神龍誠選手 vs 扇久保博正選手の試合は、ベテランと若手の意地とプライドがぶつかり合う激戦が予想されます。

強い神龍誠の注目の一戦を是非お見逃しなく!

アドセンスディスプレイ
ABOUT ME
kazu
kazu
家族ファーストがモットーの3児の父親です。 妻は、数秘×マヤ暦鑑定の先生です。
愛知県在住。
ワンちゃん大好き! 現在ラブラドール2頭とポメチー1頭を飼ってます。
ディズニー大好き毎年家族で行ってます。
error: 右クリックできません。
記事URLをコピーしました