ボクシング
PR

田中恒成の次戦予想はカタラジャとの防衛戦か?井岡一翔とのリベンジマッチについても考察!

田中恒成 次戦 予想
Mqqqmi
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

中京の怪物こと、ボクシングの田中恒成選手ですが2024年2月24日にWBO世界スーパーフライ級王座決定戦で見事に判定勝ちをし、史上最速での4階級制覇を達成して話題になりましたね。

田中恒成選手の次戦について早速みなさん気になっているのではないでしょうか?

防衛戦かな?リベンジマッチも見たいな〜!

そこで田中恒成選手の次戦予想はカタラジャとの防衛戦か?井岡一翔とのリベンジマッチについても考察!と題しまして調査してきました。

今回の調べでわかる事は・・・。

  • 田中恒成の次戦の予想はカタラジャとの防衛戦か?
  • 井岡一翔とのリベンジマッチか?

どのようなストーリーになるのか気になりますよね!

それでは最後までお付き合いいただけると幸いです。

アドセンスディスプレイ

田中恒成の次戦予想はカタラジャとの防衛戦か?

田中選手は、2024年2月24日の試合の後に次戦の試合の予定などをお話されていました。

その中で「夏頃に防衛戦かな」と言っていましたね。

防衛戦となればOPBF東洋太平洋スーパーフライ級王者のカタラジャ選手と予想しています。

さらにWBOの世界ランキングが最新になりカタラジャ選手がスーパーフライ級のランキング1位と発表されたのです。

もう防衛戦するしかないじゃん!

田中恒成選手にとってカタラジャ選手は練習でのスパーリングを何回も経験していて、仲は良いそうなんです。

ただ対戦が決まるとなれば、スタイルがわかっていたりするので戦略は立てやすそうですね。

「手の内がわかっていて、情報を持っていたとしても負ける気はしない」

と自信満々に言っていましたよ。

田中はマルティネスとの統一戦を熱望していた?

実は2024年2月24日の試合後にIBFスーパーフライ級王者フェルナンド・マルティネス選手との対戦を願っていました

WBO・IBFの統一戦を夢見て、2つのベルトを持って井岡一翔選手へリベンジマッチをさせてもらおうとしていたんですよね。

その話はどうなったんでしょうか。

次から深堀していきますね。

マルティネスは井岡一翔と対戦!

田中選手がリベンジしたい井岡一翔選手は別の統一戦、WBCスーパーフライ級王者のファンフランシスコ・エストラーダ選手との交渉をしていました。

しかし、エストラーダ選手はIBF・WBOフライ級王者のジェシー・ロドリゲス選手との対戦が決まってしまったのです。

そこで別の対戦相手を探して発表されたのが井岡一翔vsマルティネス!!

理想がぁぁぁぁぁぁぁ!!マルティネスを井岡選手にとられちゃったよ~

マルティネス選手と統一戦をして勝ち、2つのベルトを持って井岡一翔選手に対戦希望するストーリーがあっけなく崩されては、田中恒成選手も苦笑いにもなりますよね。

田中恒成選手は「強い選手と戦って、他団体の王者に負けない勝ち方をしたい」と熱く語っていたんですけど。

井岡一翔とのリベンジマッチについても考察!

2020年12月31日の大晦日に田中恒成選手は井岡一翔選手にTKO負けしてるんですね。

スピードと迫力のスタイルですごく大盛り上がりな試合でした。

相手の陣地に乗り込んでガンガン行くスタイルの田中恒成選手に対して、自分の陣地でしっかりガードを固めて上手に攻撃してくる井岡一翔選手。

白熱した中のダウンは凄かったね!

田中恒成選手に唯一の黒星をつけた試合ともなりました。

それからはなんと5戦負けなしで、最近ではWBOスーパーフライ級王者となり、史上最速で4階級制覇しましたね。

そんな田中恒成選手は、井岡一翔選手にリベンジマッチを熱望しています。

ただうまくいかない事ばかりですね。

井岡一翔選手は「今は考えてないけど、お互い王者になれば可能性が出てくるかも」と当時は言っていたのでお互い王者になった今、可能性は高くなってきました。

今はマルティネス選手のことしか考えてないから、なんとも・・・

井岡一翔選手がマルティネス選手に勝った後にどんな言葉が発表されるのか期待ですね。

2団体統一でリベンジマッチか?

田中恒成選手は「4階級制覇、むしろ5階級制覇はできる!」と言っていました。

しかし4階級をかけて井岡一翔選手と対戦しその厳しさを知ったそうです。

後に4階級制覇したのですが、井岡一翔選手にリベンジするにはIBFスーパーフライ級王者のマルティネス選手に勝ってベルト2つ持って対戦したかったんでしょう。

WBOとIBFをかけて田中vsマルティネスで2団体統一でしょう?

WBAとWBCをかけて井岡vsエストラーダで2団体統一でしょう?

理想は田中と井岡が勝って4団体統一したら絶対盛り上がる!!

その願望はあっけなく崩されたのですが・・・。

井岡一翔選手がマルティネス選手に勝ち、まだ決まってないですが田中恒成選手が防衛できれば3団体統一もあり得るのではないかと思っています。

田中恒成選手は「スーパーフライ級で4団体統一する」と宣言していました。

楽しみですね!必ず成し遂げてくれそうな気がします。

リベンジマッチは年末大晦日か?

7月に井岡一翔選手は試合が決まっていて、田中恒成選手については次戦の発表もまだ何もないです。

そう考えると今年の年末大晦日はちょっと不可能に近い気もしますが、わからないですよね。

確かにリベンジマッチとなれば希望はもちろん年末大晦日が盛り上がるでしょう!

2020年の時はコロナ禍って事もあり客数が規制されていた中なので、満員の会場で見たいですね。

再戦したら熱すぎる!そのためにも井岡7月絶対勝ってもらいたい。

だけど今更井岡は再戦なんて望んでいないんじゃないか?

再戦したら田中が勝ちそうな気がする。

井岡はもう35歳になるしもしかしたら引退もあるから、厳しいんじゃ?

年末大晦日に再戦どころかそれ以前の問題で再戦は厳しいかもというコメントが多いです。

元プロボクサーの内藤大助さんは、「井岡は時間があまりない気がするし、モチベーションの問題もあるし実現したいなら急がないと」とコメントされてました。

「5階級制覇してください」との声も。

もちろん再戦が決まったら年末大晦日に満員の会場を沸かせてくれる事は間違いないでしょう。

まとめ

田中恒成の次戦予想はカタラジャとの防衛戦か?井岡一翔とのリベンジマッチについても考察!と題して調べてみて、田中恒成選手と井岡一翔選手のリベンジマッチ是非見たいとますます思いました。

今回わかったことはこちらです。

  • 田中恒成の次戦予想はタカラジャと防衛戦が濃厚
  • 田中恒成はマルティネスと統一戦をして勝ち井岡一翔と対戦したかった。
  • 井岡一翔とリベンジマッチの可能性は7月の井岡vsマルティネス戦後にしかわからない。
  • マルティネス戦で勝った井岡一翔と3団体統一になれば可能性が上がるかも。
  • 大晦日での再戦はファンの願望でしか今はない。

とにかく、田中恒成選手が希望してるだけで、まだ井岡一翔選手からのアンサーがないので、不明点が多いです。

井岡一翔選手も会見では「今目の前にいる選手の事しか考えていない」という事なので、マルティネス戦で勝ってからのコメントに期待しましょう。

しっかり7月応援しよう!

そしてリングの上ではスピードとどんどん攻めにいくスタイルを見せるけど、リングから降りると、ふわふわした可愛らしい一面もある田中恒成選手の次戦の発表も注目ですね。

アドセンスディスプレイ
ABOUT ME
kazu
kazu
家族ファーストがモットーの3児の父親です。 妻は、数秘×マヤ暦鑑定の先生です。
愛知県在住。
ワンちゃん大好き! 現在ラブラドール2頭とポメチー1頭を飼ってます。
ディズニー大好き毎年家族で行ってます。
error: 右クリックできません。
記事URLをコピーしました