ボクシング
PR

田中恒成次戦の相手は強いのか?戦績や負け試合も紹介!

田中恒成 次戦 相手
murata
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

4階級制覇を成し遂げた田中恒成の、次戦の相手は強いのか、また相手選手の戦績や負け試合も気になりますよね。

そんな相手選手の気になる所をご紹介していきたいと思います。

この記事で、

  • 田中恒成次戦の相手は強いのか?
  • ジョナタンハビエルロドリゲス戦績は?
  • ジョナタンハビエルロドリゲスの負け試合は?

さあ一緒に田中恒成の次戦の相手について掘り下げていきましょう。

アドセンスディスプレイ

田中恒成次戦の相手は強いのか?

田中恒成の次戦の相手は強い選手ですよ。

田中恒成の次戦の相手は、WBO世界スーパーフライ級タイトル獲得をかけて、ジョナタンハビエルロドリゲスと対戦予定です。

世界タイトルは獲得していないですが、出身地であるメキシコでタイトルを持っている選手ですよ。

ロドリゲスはスタミナがあり、とても好戦的な選手なので、ロドリゲスの得意とする接近戦は、注意したいところですね。

そんなにスタミナがあって好戦的なら手数が減らないからそこの対策も必要だね。

どう対策するのか楽しみです。

那須川天心の次の相手と同性同名?

那須川天心選手の次の対戦相手と同姓同名ですよ。

那須川天心選手の相手は、ジョナサンロドリゲスで田中恒成選手は、ジョナタンロドリゲスと試合表では違う表記になっています。

日本語読みで若干の違いはありそうですが、両選手を調べてみると綴りまで同じなので、同姓同名に間違いなさそうですよ。

同じ会場にいると本人たちも間違えてしまいそうだね。

7月20日に同じ会場で試合があるので試合表は表記を変えてるのかも知れませんね。

世界戦に弱い?

ジョナタンハビエルロドリゲスは、世界戦に弱いわけではありませんよ。

ロドリゲス選手は、メキシコでのタイトルは獲得していますが、確かに世界戦では勝っていません。

ですがIBF世界スーパーフライ級タイトルマッチの、一度しか世界戦を行っておらず、一度だけの試合で、世界戦を弱いとは言い切れませんよね。

次の世界戦が楽しみだね!

世界戦に挑戦できる実力があるだけでも凄いですね。

ジョナタンハビエルロドリゲス戦績や負け試合も紹介!

そんなロドリゲス選手の試合を少しだけご紹介!

  • FECOMBOXメキシコスーパーフライ級暫定王座決定戦
    • 2017年9月26日に行われた試合でエデュアルド・ガルシアと対戦し12R判定 3-0で勝利
  • FECOMBOXメキシコスーパーフライ級タイトルマッチ
    • 2018年9月6日に行われた試合でアレハンドロ・ペレスと対戦し3RTKOで勝利
  • FECOMBOXメキシコスーパーフライ級タイトルマッチ
    • 2019年4月26日にフアン・アルベルト・カストロと対戦し10R判定 3-0で勝利
  • IBF世界スーパーフライ級タイトルマッチ
    • 2021年4月10日に行われた試合でジェルウィン・アンカハスと対戦して12R判定 0-3で敗北
  • 2018年3月1日に行われた試合でホセ・マルティン・エストラーダと対戦して10R判定 1-2で敗北

タイトル戦と世界戦、負け試合をご紹介しましたが、ジョナタンハビエルロドリゲスの負け試合は、プロで2敗しているんですよ。

逆に2敗だけしかしていないのが凄いよね!

プロで2敗だけという強い選手ですが、世界タイトルを獲得できていないので、世界戦のレベルの高さが分かりますね。

ジョナタンハビエルロドリゲスの戦績は?

ジョナタンハビエルロドリゲスの戦績は、28戦25勝(17KO)2敗1分ですよ。

勝率とKO率が、とても高いですね。

負け試合は2018年3月1日に、行われた試合でホセ・マルティン・エストラーダに、10R判定1-2で負けていて、2021年4月10日に行われた試合でジェルウィン・アンカハスに、12R判定0-3で負けています。

こんなに強い選手でも、負けてしまうことがあるので、試合は何があるか分かりませんね。

ほんの一部だけで1年に何試合もこなしていたよ!

それじゃ練習をずっと続けてなくちゃいけないね。

1年に何試合もこなしていると、ずっと気が抜けなかったでしょうね。

王者エストラーダとの対戦内容は?

ジョナタンハビエルロドリゲスは、2018年3月1日にホセ・マルティン・エストラーダと対戦し負けていますよ。

判定は1-2で負けていますが、大差をつけられて負けているわけでは、ありませんね。

試合は両選手とも攻めてはいましたが、クリーンヒットはなく試合が進んでいき少しエストラーダが優勢かなというような状況でした。

後半も同じような状況が続き、最後まで攻めきれなかったロドリゲスは、判定で負けてしまっていますね。

どんな試合も自分の思うようには進まないね!

そこをどう上手く立ち回れるかが重要ですね。

まとめ

今回は田中恒成次戦の相手は強いのか、また対戦相手の、戦績や負け試合をご紹介しましたよ。

この記事でのまとめ

  • 田中恒成次戦の相手は強いのか?
    • 勝率もKO率も高い強い選手
  • ジョナタンハビエルロドリゲスの戦績は?
    • 28戦25勝(17KO)2敗1分
  • ジョナタンハビエルロドリゲス負け試合は?
    • IBF世界スーパーフライ級タイトルマッチでジェルウィン・アンカハスに負け
    • 2018年3月1日に行われた試合でホセ・マルティン・エストラーダに負け

7月20日に田中恒成選手と対戦予定の、ジョナタンハビエルロドリゲスについて、どんな選手なのかが分かったと思います。

ロドリゲス選手の強さが分かった状態で、試合を観戦して、田中恒成選手がどんな対策をしてきているかを、見てみるのも良いかもしれませんね。

アドセンスディスプレイ
ABOUT ME
kazu
kazu
家族ファーストがモットーの3児の父親です。 妻は、数秘×マヤ暦鑑定の先生です。
愛知県在住。
ワンちゃん大好き! 現在ラブラドール2頭とポメチー1頭を飼ってます。
ディズニー大好き毎年家族で行ってます。
error: 右クリックできません。
記事URLをコピーしました